Peter Wingfield shares his New Year’s video on PWFC (Facebook) and on YouTube. Here’s a link to the YouTube version, and I found that the subtitles function would be something helpful for the non-native speakers like me.

ピーター・ウィングフィールドからの新年の挨拶がPWFCとYouTubeにシェアされました。YouTubeは字幕機能が使えて便利。早朝、移植用の心臓を届けるヘリコプターが病院に降り立つ様を見たときのピーターの心情。こういう表現はやはり元俳優、まるで目に浮かぶようです。

広告